船橋株式会社 ホームページへ

エントリー

挑戦する学生!

 

弊社では2014年より大学生のインターンシップの受け入れを行っています。

 

これまで計8名の学生と新商品開発や補助金獲得、youtubeチャンネル開設

等に挑戦して参りました。

 

そして、なんと!!

 

6代目インターン生の挑戦が名古屋市営地下鉄の桜通線、名城線、鶴舞線の

ドア横ポスターで紹介されています!

 

 

 

 

詳しくは「中京大学 挑戦する学生」で検索!https://nc.chukyo-u.ac.jp/challenge/vol12.html

 

 

 

彼女は交通事故から子どもたちの命を守るレインコートを開発するプロジェクトに

参画。

 

半年の期間中に500名以上の親御さんたちにアンケートを実施し、

クラウドファンディングによる開発資金の調達にも挑戦しました。

 

その結果、子どもたちが思わず着たくなる、子どもたちがひとりでも着られる

そして、交通安全教育普及協会の推奨規格に適した世界一安全でカワイイ

レインコート「とぅいんくる☆コート」が誕生しました。

 

その後は後輩インターン生や新入社員が引き継ぎ、交通安全教室を開催し

活動を続けています。

2019115日付の産維新聞にも取り上げていただきました。

 

たくさんの親御さんの「欲しい」が詰まった機能と子どもたちの「好き」を

詰め込んだデザインのとぅいんくる☆コートをぜひお手に取って見てくださいね!

http://www.jatras.or.jp/koushininsei2/syousai.php?id=301-3-1-001

 

 

 

2018年を振り返る。

 

20181217日(月)付の中部経済新聞で弊社の取り組みが

紹介されました!

 

tyubukeizai.JPG

 

 現在、産学官連携で取り組む「三機関協働学び合いプロジェクト」(三年間)に

参画しています。

 

一年目の今年度は「現場を知ること」に重きを置き、研究室と弊社工場、

防水エプロンを使用している食肉工場の見学しました。

 

 

今回は三機関で学んだ「接触角」についてご紹介します。

 

接触角とは液体を固体表面に落とした時の滴の角度のことを言います。

この角度が大きければ大きいほど滴が球体に近くなり、よく弾きます。

 

sessyokukaku.JPG


弊社の防水エプロンで接触角の測定を行い、性能の確認を行っています。

 滴の弾く度合いを数値化できるとは驚きでした!

 

皆さん、接触角のことはご存じでしたか?

 

 

続いて定例会での様子を少しだけ覗いてみましょう。

 

CIMG0481.JPG

 
プロジェクト名を決める様子です。

 

現場の方に満足していただける研究開発を行うという意味を込め、

「不快不満解消プロジェクト」に決定しました。

(プロジェクト名をローマ字にすると全員のアルファベットが

網羅されるんですよ!)


CIMG1719.JPG

 

定例会前に行うアイスブレイクの様子です。

誰もが発言しやすい和気藹々とした雰囲気で議論を進めます。

 

 

二年目も現場の「不快不満」を解消するべく全力で取り組んでいきます。

今後の展開に乞うご期待です!

 

もうすぐクリスマスということで…。

 

6回目となる「交通安全教室」を豊田市立竹村こども園にて行いました!

 

今回はもうすぐクリスマスということで、反射材を使ったクリスマスカードを

年長の園児達と作りました。そのカードを暗室に持込み、ライトで照らすと…。

「光ったー!」とみんな大喜び。暗闇で光って目立つ反射材の大切さを

楽しく学んでもらいましたよ!

 

 

また、交通指導員さんからは横断歩道を渡る時の合言葉と傘の正しい

使い方を教えていただきました。

 

 

 

そして、最後にはなんと!ノノヤマ洋服()様より59名の年長の園児全員に

世界一安全でカワイイレインコート「とぅいんくる☆コート」が贈呈されました。

 

 

みんな!星型の反射材が付いたとぅいんくる☆コートを着て春からピカピカ、

キラキラな一年生になって安全に登下校してね!